スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の命日

10月18日は父の命日でした。仕事、いろんなゴタゴタがあり全く忘れていました。
母からの電話と、姪のブログで知りましたが結局いまだに御参りできていません。
今、自分がこんなに悩んでいるのをあの世で父はどんな風に見ているのか。
馬鹿な娘と思っているのか、母親ならそこを乗り越えろと励ましてくれているのか。どっちなんだろうか。
私が学生の頃を思い出しても、父に反抗した事はありませんでした。なかったと言うか無視していたのかもしれません。母には、反抗していたようなうすぼんやり記憶があるだけです。

今思えば、反抗してたかもしれませんが、それに対して怒られた記憶がありません。
親は我慢していたのでしょうか。その事に関して母にも聞いた事がありません。今回、息子の事でいろんな友達にアドバイスもらいました。でも、自分の親には相談できませんでした。
一番身近で人生の先輩であり、親なんですが聞けないんですよね。心配かけたくないのか、自分でもよくわかりません。

休みの日に父のお参りして、父の声を聞いてきたいと思います。
スポンサーサイト

反抗期

一人息子の反抗期。成長過程の一つと言われていますが、こんなに親として辛い事はない様に思います。
毎日の楽しみは子供の成長でした。
仕事の辛さも子供の顔を見ると忘れるくらいに可愛くて、自分にそっくりで短気な所も大好きでした。
私が、身体の調子が悪くて料理が出来ない時は変わって料理をしてくれたし、今までどれだけ助けてもらったかわかりません。
それが、急に反抗期に入ってしまって、それを乗り越える事が出来るか親としてわからないんです。
成長していると思えば楽なんでしょうが、今まで子供だけ見てきた自分にその心の整理がつかない。
子ばなれできない親って他人は言うでしょうが、愛情をかけてきて育ててきた自分にとっては心に穴があいてしまった様にどうしたらいいかわからなくなってしまうんです。
友達、知人、いろんな人からアドバイスをもらいました。
泣いてもしょうがないですが、何故か涙が止まらなく出てきてしまうんです。涙が枯れてしまうかぐらいに。自分がこんなに弱いとは思いませんでした。
母は強しといいますが、今は弱しです。

冬到来

久々の更新です。
昨日、夜勤で夜中に帰って来たんですが、寒さが半端でなかったです。
山形の山に雪が降った情報がありました。
雪がふっただけで気温はかなり低くなり、最高気温は一桁になるほど違ってきます。
風の冷たさが、心まで冷やしてくれてまたまた、寂しくなってきます。

もうすぐ、市内一面白くなるのかと思うとうんざりなんですが、山形にいる限りそれも仕方がない事で、それでも地元が好きなんだからしょうがないですね。
でも、寒いです。

風邪

ここしばらく体調がすぐれません。
もともと胃腸が弱いのに、ここ数日ひどいんです。
風邪の胃腸炎なのかなって今日風邪薬を飲んでみました。
寒くなったから、これ以上体調崩したくないので、今日は身体を休めて体調を戻したいと思います。

仲直り

昨日、子供の気にさわる事を言ってしまい子供から口を聞いてもらえませんでした。
母として失格だと反省してます。
何気なく言ってしまった事なんですが、子供にとってはとても気ずついたみたいでした。

今日、子供のほうから話かけて来てくれてちょっとほっとしています。

異動

昨日、看護部の異動発表でした。自部署からも数人異動なるので夜勤明けでしたが病院にいきチーム編成をして来ました。
今の時期に異動する病院は当院くらいでしょうか。
4月は大幅に変わりますが、今回はあまり変わらないのでチームも余り変わりません。
でも、自部署から送りだす時は何回も経験していますが嫌なものです。

私もそろそろ今の部署が長くなったので来春4月あたり異動かな。

今の季節、毎年どんな服を着てたか悩みます。毎年なのだから、何かしら服を買っているはずなのに、今年も昨年は何着てたかと悩んでいます。
今の季節は中途半端で薄着は寒いし、かといってセーターは早いしみたいな季節だから悩んでしまうんですよね。かといって買うまでもいかないし。もうすぐ冬になればセーターの季節になるからその時に買えばいいかと思うと、ある服を引っ張り出して着てしまう。毎年その繰り返しなんですね。そして、今も悩んでいる自分がいます。

紅葉

仕事場の9階から公園が見えます。その公園は春になると桜が満開になり夜はライトアップにもなるちょっと有名な公園です。
昨日、公園を見たらなんと木が色ついていました。
山はすでに紅葉していますが、市内の木々までもが紅葉しているとは思っていませんでした。
秋も終わりに入ってしまったようです。
もうすぐ嫌いな冬到来ですか。

初めての買い物

子供の服はずっと私が買ってました。
子供も、今まで自分の好みも言わずに買ってきた服を気にいって着ていたんです。
昨日、急に服を買いたいと言うので今回は自分で選んで見る様にいいました。何回か店から写メールで、これはどう?とかアドバイスを求めてきましたが、まあまあのセンスでをだしました。
家に帰ると、自分で選んだ服の説明をする子供を見て、ちょっと大人になった子供を見て寂しくなった母でした。

アドバイス

大人になってから他人から注意される事って余りないし、されるのは嫌ですよね。
今回、友達に注意というかアドバイスをもらいました。
今まで、自分がスタッフに注意するとき、相手を責めるような言い方をしていたようです。その友達から言われるまで分かりませんでした。
自分では、指導者として厳しく、そして最後には優しく言葉を選んで話していたつもりでした。
でも、違っていたんです。
最初は、「誉める」からそして注意する。
友達のアドバイスでした。
注意するのに誉める?ちょっとしっくりこなかったのですが、アドバイスを聞いていて、なるほどと思いました。話術ですね。
大人になると中々アドバイスをくれる人なんていなくなります。
いつも、側で見てくれてアドバイスをくれる友達に感謝してます。

マッサージ

頭痛がしたときは、ストレスが溜まり肩がかなり凝っている時です。
凝ってしまったら自分ではどうにもできません。
そんな時は、マッサージをしてもらうのが一番ですね。
休みがないとマッサージにも、中々行けないのですが、凝ったままでは血液循環も悪くなりいろんな意味で良くないので、定期的に手入れをするべきだと思っています。
今日、手入れしてもらい凝りもとれて少し楽になりました。

友人

この間から知人に、山形の物を送る手段を考えていましたが、やっと、どうにか送れそうです。
しかし、芋煮を料理した状態でどのようにして送るかが分からなくて困ってました。
でも、山形の人達は暖かいです。関係ない友人もパソコンで調べてくれました。子供も一緒に考えてくれました。
今まで、料理したものを送った事がないので、どのような状態で送られて行くのか想像も出来ないのですが、皆が親身になって考えてくれた事だけは知人に分かってもらえればと思います。
もう少しで、そちらに届きますからお待ち下さい。

寝不足

今日は、仕事が朝明でした。今日から世間は三連休なんですよね。私達の職業には全く関係がなく、休みも働いています。
休み前に、治らない蕁麻疹の診察と薬をもらいに皮膚科に行って来ました。休み前で混んでいるのは覚悟してましたが、やはり凄い混みようで夜勤明けにはきつかったです。すでに、椅子に座った時点から眠気が襲ってきてたのですが。
11時に入って、そのまま熟睡してしまい気づいたら12時でした。本当に意識がなく眠ってしまったんです。そんな時ってどんな顔して寝てたのかな…とか考えてしまいます。周りの人を見て、ちょっと恥ずかしくなり、ずっと下を見てました。
一時間も寝たお陰で名前を呼ばれたのが早く感じたのは良かったです。

必死

どうしても、知人の子供さんに山形の雪と芋煮を送ってあげたくて必死でいろんな策を練ってます。
子供も一緒になり策を練ってくれています。

どうにか、送くる事が出来て子供さんが喜ぶ顔が見たいです。

アサガオ

ここ数日忙しくてブログの更新が出来ませんでした。

朝に仕事に行き夜中に帰る、繰り返しの毎日です。

今日は、夜勤前の休みで日中見る事のない庭を二階の窓からボーッと見ていたら、子供が幼稚園の時一緒にアサガオを植えた根が増えてすごい数の紫色のアサガオの花が咲いていました。
毎朝、咲いているのに花を見る余裕すらない自分が悲しくなりました。

今度の休みはじっくり庭を探索して見ようかな。

ハンバーグ

夕御飯のメインディッシュをハンバーグにしました。
レシピを観ながら子供と一緒に作り、会話の中で子供が、学校で家庭科の授業で作った話をしてくれました。
肉をこねる時に女の子にお願いしたら、こね方が変で結局自分がこねた話でした。
でも、その時は一度も一緒にハンバーグを作っていなかったのにどこでこね方を覚えたのかはあえて聞きませんでしたが、今日のできばえはまあ60点で、塩加減、蒸し加減が減点でしたね。
次回に100点を期待しましょう。


夕暮れ

毎日、夕方の暗くなる時間が早くなり気持ちも暗くなり寂しくなってきます。
山も頂上は色つきはじめました。そして、だんだん綺麗な紅葉になり雪がふってくるかと思うとまた暗い気持ちになってきます。

毎年なのにやっぱりこの季節は切ないです。

煙草

知ってるコンビニに行ったらいつも声かけてくれるバイトの人がマスクしてました。
風邪?ですかと聞くと、「はい、風邪引いて調子悪いんですけど明日から煙草値上がりするので結構客が途切れなくて休めないんです」と辛そうに話してくれました。
買いだめの数も半端でないそうです。
煙草を吸わない私には分かりませんが、値上がりは吸う人にはきついのでしょうね。

呼吸器病棟に勤務している私には、煙草が身体を蝕んでいくのが分かるので、この際吸わなくなる人が多くなるといいなぁーと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。