スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈍感

メールをよこさない時点でそれが答えなんだ。
それがわからない自分を笑ってしまう。

昔と同じ結末。
でも、もう二度と会う事はないでしょう。

封印します。
スポンサーサイト

お祓い

何もない夜勤を願っていたのに今までにない最悪も最悪な夜勤でした。

入院3人、ナースコールの連打。トイレ誘導。

そんなのは序の口でした。

何故か自分が見回りにいくと発見してしまう。1分前までは他の看護師がいたのに。
結局、見つけた自分がインシデントを書いて。何だかお祓いしないと本当に夜勤が怖い。

まあ、処置が早かったから何事も起こらなかったけど。
なんで!…と1分前までいた看護師を怒りたくなる。

インシデントを書くなんてどうでもいい、何枚だって書くけど。後先考えて行動してほしい。命あずかっているんだから。

だいたい考えたらわかるはず。なんで?って新人になら大声だして怒鳴っていた。

自分の命が縮んだ夜勤だった。
何かが自分の中にいる気がしてメンタルきてるかな

自分でも怖いくらい患者に起きる事が予測できる。それを早めに発見できても何故自分なのかがわからない。

また夜勤

今月は後半に夜勤が集中してそれも準夜ばかり。
夜勤でなんか具合悪そうだと思う患者が皆天に召されていく。
看護師をこの年までしていると、なんかおかしいサインを読み取れる。
でもそれを研修医に報告しても処置がない。

何回も報告してやっぱりと言うのが今月に入り必ずある。

何か自分の後ろについているかのようにあたってしまう。

今日も準夜。
何もない平和な夜勤であってほしい。

プレゼント

朝起きたら外から雨のふる音が聞こえた。
カーテンを閉めているから音しか聞こえない。

急に肌寒くなって布団からでれなくて時間だけ過ぎていく。
今日は今月いっぱいで辞める人にアルバムを買いに行かないと。

アルバムが欲しいと言われたけど素敵なアルバムなんてあるのかなぁ。

何件か行って来ないと見つけられないみたい。
こういう日に限って雨降り。

いまいち行動出来ずにいます。

治らない

やはり体調が戻らない。
筋肉痛がとれない。なんとも気分が悪くて痛み止めを内服して熱が上がらないようにして今から夜勤に向かう。

自分の体より仕事が一番なのは看護師になった時から。

今の若い子達はすぐ電話1本で休む。

それが出来ないのは誰かが犠牲になって自分の変わりに夜勤に来なければならなくなるから。
這ってでも仕事に行く事を先輩から教わった。
頑張って夜勤に行かないと。

まだ本調子でない

昨日は仕事から帰ってからロキソニン内服してずっと寝てた。
ロキソニンが効いたのかな。熱は微熱で止まった。筋肉は痛いけど昨日よりは良くなった。
でも、今日からまた夜勤。
良くなった体調が崩れてしまいそうで怖いなぁ。

副師長の仕事も残ってるから早めに病院に行ってまとめないと。

いくら体があっても仕事が追いつかない。

友達は幸せに暮らしているんだろうか。
メールもないし忘れられているのか、嫌われたか。
幸せに暮らしているなら嬉しいです。

体調不良

夕方から筋肉痛がひどくて。
微熱と気分不良。
風邪かな。

夜勤から体がぼろぼろで今日の日勤も辛かった。
また明日から夜勤だ。
こんな体で夜勤できるかなぁ

熱が上がらないといいけど、ロキソニン内服したから熱型がわからなくなってしまった。

辛いなぁ…

久々の夜勤疲れ

準夜で夜勤がこんなに辛いと思った事がないくらい疲れた1日だった。

まず出だしが悪かった。1日目の準夜の帰り車の異常に気づいた。後ろのタイヤがパンクしていた。タイヤ交換はなっていると思っていたらまだタイヤ交換なっていなく、代車でいそいで病院に行ったのから始まり。

入院、急変。

同じチームのスタッフと歩調が合わずかなりムッとする事数回。

疲れた。
今目覚めた…もう昼。

美容室予約しているから準備しないと。

疲れ過ぎて体が重い。

こんな繰り返しで自分の体を痛めてまで働く意味があるのかとこの頃思ってしまう。

一時は目的があった。働く目的があった。

今は何もないからいつ辞めてもいいのかもしれない。

息子が社会人になるまで二年間は頑張って仕事しても後は自分の時間を過ごしたい。

ん…!

お土産

旦那がタイから帰ってきた。
お土産は買ってこない人だし、買って来ても私の好みに合わないから頼まない事にしている。
それが何を思ったか財布を買ってきた。
バリーというブランドらしいけど知らん!

バーバリーなら知ってるけど。
バリーを知らないのか?って言われても聞いた事もない。

まあブランドはどうでもいいけど、なが財布で赤といっても真っ赤ではなくくすんだ赤?

微妙。

CHANELの財布から変える自信なかったけど、勇気を出してバリーの財布に交換してみた。

もっていれば愛着もわくかな。
見ればみるほどなんで聞かないで買ってくるかなって。

変わらない

今、家にはおじいちゃんと二人。旦那は1週間タイに旅行。

春にも行って今も行ってる。
おじいちゃんと二人も慣れてきて今はそんな生活が普通になっている。

講演

目覚まし時計でやっと起きた。
眠くてシャワーしても目が覚めなくて疲れもとれていない。

やっぱり朝帰りで講演はきつい。
何とかギリギリ講演に間に合った。
周りを見ると何だか年配の方ばかりでお偉いさんばかりみたいだった。

しかし、睡魔には勝てず講演中ずっと寝てた。素晴らしい講演も夢の中にいた私には何にも聞こえていなかった。月曜日に上司になんて報告すればいいのか。

ため息が…


疲れた夜勤

夜勤から今帰ってきた。
深夜に申し送りしていたら患者が急変して手伝いしてかなり超勤になった。

もう3時かぁ。
今日は夜勤明けなのに、午後から山大医学部に講演を聞きに行く。

行きたくないけど上司の命令。
命令するなら夜勤明けにするかなって。いじめとしかとれない。

こんな日に限って急変するし。本当に嫌になる!

それより起きれるかが心配だぁ。

疲れた1日

今日は今までになく仕事がきつかった。

休みが続くと仕事がきつく感じるのは年のせいかな。

1日の長い事。ふぅ

まだ息子が家にいるから頑張れた。

明日からはまた引きこもりの毎日が続く。

ふぅ

夏休みも最後

楽しみにしていた夏休みも今日で終わり。
明日は息子の車が車検で息子も一緒に帰るが2日間だけ山形にいてすぐ戻ってしまう。

母にはまた仕事だけが待っている。

今回はとバスツアーで昼食の時隣に座った人も親子だった。

60才の息子さんと80才の母とみた。
こんな年になったら息子は一緒に旅行に連れて来てくれるかとふと思った。

今回、嫌がらず一緒にプチ旅行有り難うね。
本当に楽しかった。
母はまた頑張れる力もらったよ!
追加で彼女の事も沢山聞けた。笑える二人に母はそっと見守る事にします。

東京2日目

日付が変わってしまいました。
東京2日目は午前中は浅草探索。そこからお茶の水に行きパタゴニアの店に行ってきたけど、仙台の店と同じで悩んでしまい見るだけにした。そこから表参道に行ってチャムスの本店に行き息子も母も服とリュックを買って満足して2日目が終わった。
結構歩き回り疲れた。東京の人は電車で何処にも行けるけど歩くのも半端でないきがした。

車でしか移動した事がない母には歩く買い物はしんどかった。
郡山に着いて8時30分。
夕食は焼き肉を食べてアパートに帰ってバタン。

まだ息子と一緒だから気持ちは上がり疲れも忘れる。
明日はゆっくり過ごして明後日は山形に。
現実に戻る。

夜の浅草の余韻がまだ残っている。良かったなぁ!

浅草

10時に東京駅からはとバスツアー。かなり人気があり臨時バスをいれて3台になっていた。自分では行けないところを回れて満足。

東京タワーも間近に見て「おかん」なんて言わないでよって息子に言ったら笑ってた。
今回は浅草がメインだったから隅田川乗船して浅草でバスツアーから降りてホテルに直行。

息子も疲れたのかホテルについて二人爆睡して起きたのが5時になってた。

ホテルが浅草寺の裏にあったので窓からすぐ見える。
急いでメイン通りに行ったけどもう店閉めているところもありがっかり。

でも、夜の浅草も中々素敵だった。ジブリの千と千尋にでて来るような町並みになってて感動。

また、浅草から見るスカイツリーも見事で感動。
息子に感謝。一緒に来てくれたから色んなところに行けた。
明日は日中の浅草をまた見て、後は何処に連れて行ってくれるのか楽しみ。

来ちゃいました

深夜明けで福島に行く予定だったけど、息子が迎えに来てくれて今福島に着きました。
待ちに待った浅草。明日郡山から新幹線で行きます。


浅草だけではと思って、はとバスに乗って半日観光する事に予定変更した。

はとバスなんておばちゃん達だけしかいないかもしれないけど、人混みは嫌いだからのんびりバスツアーもいいかな。隅田川の船下りもよさそうだし。
明日晴れるといいなぁ。

息子と二人で東京なんて映画の東京タワーみたい。
「おかん」なんて呼ばれそうだ(笑)

タイトルなし

お互い後悔のない人生を歩みたいですね!

お幸せに。

そろそろ

携帯もスマートフォンにしようかと悩み中。

どのタイプがいいのかちんぷんかんぷんで、息子に話したら2つはダメと言われたけど、なんでダメなのかもわからず。

息子が帰ってきたときに買いに行くことにしてもう少し今の携帯で頑張ろう(^^)

懐かしい

昨日は、救急隊との何年ぶりだろう…飲み会だった。
口説いた時の八戸の事は笑い話になった。皆ビックリもせず、もう一人の救急隊の人からは、東北大学病院に当病院から医師と一緒に、患者を搬送して病院に戻る時医師に私の名前を出したら、救急隊の中で友達が私の事を好きだと一斉にに広まったと。あの医師が病院に戻って看護師さんに話したんだよな。と聞いてビックリ!そんな話今回初めて聞いた。誰が私を口説くかと救急隊員で盛り上がったそうだけど、残念ながら誰にも口説かれなかった。それも今は笑い話になった。そんなヤンチャさん達も、今は救急隊でも上層部にいるらしく、しっかり後輩を育成しているいい顔になっていた。久々に笑って気づいたらもう日付が今日になっていた。

また、9月に皆集まろうね!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。