スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨさんの詩集

今日、本屋さんから、柴田トヨさんの詩集が入りましたと連絡が入りました。
早速、本屋さんに行き買ってきましたよ。

詩集といっても普通だろうなと一枚目をめくりました。それが、「母」の詩を読んだ瞬間すでに涙が止まりませんでした。
ちょっと甘く見ていたようです。

二頁、三頁と読むにつれ本当に心にしみる詩ばかりです。
詩を読んでこんなに泣けるなんて思いませんでした。

私が泣けた一頁の「母」の詩を皆さんにも読んでほしいです。

歳を重ねていくと死と向き合う時が必ず来ると思います。
楽しく生きるか、死を恐れながら生きるかはあなた次第です。
私も考えてみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

難しいな~

悔いの無いようにか~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。