スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ

昨日、深夜勤務の終わり休憩室に入ろうとしたら、スタッフから休憩室で新人が泣いていて入れないと言う。
朝から泣いているなんてどうしたのかと休憩室に入ろうとした時、上司がやって来て、朝から泣いているなんて仕事にならない!と先に入ってしまった。

仕事にならない?その前に理由を聞いてからその言葉を言うべきでは?

上司が登場したので新人には会わずに帰ってきたが、仕事が怖い、何をするのも自信がなくなったと言っていると別のスタッフから聞いた。
夜に新人の事が気になりメールをしてみた。
どうしてもほっておけない性格の自分に呆れてしまう。

新人は、自信をなくしていた。上司の目も怖いとも言っていた。

上司は私がストレスを感じてしまうほどだから若い看護師なら相当ストレスなんだと思う。
でも、上司は技術も知識もあるし間違った事は言っていない。言葉の使い方が余り上手ではないのだとこの頃感じてきた。

自分が新人ならどう言われたら気持ち楽になるか考えてみた。
頑張れなんて誰でも言える。でも頑張ってもだめだから気持ちが落ちる。

あえて、頑張っての言葉は言わなかった。

私がいつも落ち込んだ時友達からいつも言われた言葉を思いだして送った。

ほどほどに頑張れ!

その言葉が今の新人には一番の薬の様に思ったから。
新人から、その言葉素敵ですね。頑張れば頑張るほど空回りしてしまうので、自分でもどうしたらいいかわからなくて。でもほどほど頑張ればいいのかもしれないですね!と返事が返ってきた。
まあ、明日から少し見守ってあげる事にしよう。今、私は花を見て幸せをもらい、窓から周りりの風景を見ては幸せを感じ、こうして新人にアドバイスしてあげられる事に幸せを感じ、
成し遂げられなかった夢だったけど優しい友達に出会えた事に幸せを感じている。

生きていれば幸せは周りに沢山ある。

他人を変える事はできないけど自分は変わる事は出来るから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。